チェーン店とは違った形態の店舗開店について

歯科や整骨院などの開業祝いでは、開店と同時にサイトやブログなどで展開しているのは確認しています。
でも、花屋の業種でのサイト展開などは存在しませんよね。

フランチャイズで営業マニュアルがあってそのまま仕事されているのはわかりますが、お祝いに贈る品の選定は各自で行いたいものです。

私が話を持ちかけた花屋が怒っています。彼の前職は弁護士です。
直接説得するのが賢明かと思います。

最終バージョンアップファイルの件ですが、探して出てきたのが添付ファイルのみでした。
もしかしたら、全員同じファイルをお持ちかもしれないです。

日付を見るとかなり古いので、違っていたらゴメンナサイ。

郵便局なんかも胡蝶蘭のネット販売に乗り出したり、大手や安売り販売店舗が市場を占めていたりして、ECしている町の花屋にとって競合店が増えてるなという実感です。

ここ数年ですが、取引先の人と共同事業を始めています。
いわゆる多角経営店舗サービスというやつですね。

巷に溢れるような法ではなく、ほぼ正攻法で施策しています。
今後の展開として、そのノウハウで花屋店舗の集客の手伝いができないものかと考えています。

尚、開店予定日は再来月中旬となっています。祝花等の手配は早めに行なうことをおすすめします。
開店祝い

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP